脱毛できない部位は主に目の周り周辺!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

最近ではムダ毛がなくなるメリット以外にも、化粧のノリが良くなることやシミの解消などにも効果があるということで顔脱毛が流行っています。

脱毛サロンや脱毛クリニックでもキャンペーンをすることも多くなってきたので、顔脱毛という言葉を見聞きした人も多いと思います。

しかし顔脱毛と一口に言っても、すべての場所が脱毛できるわけではありません。

一般的な脱毛に使われるのはレーザーを利用した脱毛方法です。

ムダ毛に含まれるメラニン色素だけに効果が及ぶ、特殊な波長のレーザーを照射して、ムダ毛ごと毛根細胞を加熱して焼き切るという原理になっています。

これは脱毛サロンも脱毛クリニックも原理的には変わりありません。

脱毛に使用されるレーザーにはもちろん厳重な安全装置が設置されていますが、直接目に入ると失明する可能性があるほど危険なものです。

万が一の事故を予防するためにも、お顔近くの脱毛をする際には遮光ゴーグルを装着することになっています。

ゴーグルを着用する以上、目の周りの部分に関しては物理的に脱毛することができないというわけです。

目の周りのムダ毛処理する場所としては、やはり眉毛や眉間などになると思います。

眉をデザインしている人は、毛が伸びるたびに処理する必要もあり面倒だと感じているでしょう。

脱毛サロンでも眉の上部分に関しては脱毛して欲しい人気の部位となっています。

しかし、目にレーザーの光が入る可能性があるため、専用の脱毛装置がないところでは施術自体を断られることもあります。

脱毛サロンで使用されている脱毛装置は、レーザーの威力を弱める分、照射範囲が広くなっており、その分施術のスピードが速いのが特徴です。

しかし細かい部分では照射範囲が広いと、うまく施術ができないので最初からお断りされるわけです。

その点、脱毛クリニックのレーザー脱毛はピンポイントでの照射も可能ですので、眉の脱毛も対応していることが多いです。

脱毛しているとつい脱毛機が気になってしまう人ともいると思いますが、くれぐれもレーザーの光には注意してくださいね。

脱毛サロンでもデリケートなお顔に関しては脱毛できない場所はあります。

もし希望があるのであれば、契約の際に細かい部分まで相談しておきましょう!