自分ではムダ毛処理がしにくい背中には「タオル脱毛」という手法がお勧めなんです

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

自分では手の届かない背中のムダ毛、どうやって処理していますか?

鏡を見ながらヨガのような格好になって、腕をつりそうになりながら剃毛した経験がだれしもあるのではないでしょうか。

専用の脱毛器というものも販売されてはいますが、そんなに頻繁にする必要の無い背中のムダ毛処理ですから、そこまでお金は掛けられないという人も多いと思います。

そこでおススメなのが「タオル脱毛」です。

タオル脱毛といっても、特殊な方法や技術がいる訳ではありません。

凸状に織り込んだ特殊なマイクロファイバー製のタオルを使って、お風呂で普通に背中を洗うだけで産毛が取れる優れモノです。

細かい繊維の間に産毛が絡んで、自然と引っ張って抜いてくれるのです。

昔から縄でムダ毛をつまむようにして、擦り取ってしまう脱毛方法はありましたし、現在も糸脱毛という脱毛方法もあるので安心です。

もちろん痛みもありませんし、特殊なオイルやクリームも不要、値段も数百円から千円程度と手軽なのもうれしいですよね。

色々なメーカーから市販されているので、手に入れるのも難しくはありませんし、

ちょっとした産毛が気になる人は、一度「タオル脱毛」を試してみると良いでしょう。

ただこの「タオル脱毛」も、ちょっと毛が濃い人には効果がないことがあるようです。

あまり力を入れてゴシゴシ擦れば、肌に優しいタオルであっても逆に傷付けてしまうかもしれません。

体毛の濃い人でどうしても家で脱毛したということであれば、市販の脱毛器を使うという手もあります。

柄の長い電動シェーバーを使って剃るのですが、結局は見えにくい背中を処理するので、多少の剃り残しが出てしまうのは仕方がありません。

もちろん力加減を間違えれば肌を傷つける可能性があるのは同じです。

背中の脱毛もキレイに仕上げたい人は、やはり脱毛サロンでプロに任せるのが一番ではないでしょうか。

水着などを着る時にはどうしても気になる背中のムダ毛、一度「タオル脱毛」を試してくださいね!