自分1人ではほぼ不可能に近い脱毛箇所4点について

脱毛サロンに通わず、自分で自己処理をしている・・・という方

多いですよね??

なんといっても脱毛サロンに通うとお金がかかるのに対し、自分で処理すると

安価で済むし楽ちんだと思います。

しかし、どうしても自分の手が届かない場所や、鏡などを利用しないと見えない

箇所の処理はなかなか難しいですよね。

そういう場合はやはり脱毛サロンで処理してもらうのがベストです。

鏡とにらめっこしたり、誰かに手伝ってもらうなどすれば自己処理も不可能ではない

かもしれませんが、誰かに手伝ってもらうのも気が引けますしね。

そこで、自分では自己処理が難しい箇所を4点挙げてみました。

まずは、≪おしりの周り≫です。

サロンで他人におしりを見せるなんて、なんだか恥ずかしいと躊躇される方も

多いのではないかと思いますが、今ではほとんどのサロンにOラインの脱毛プランが

あります。

ほとんどのサロンにプランが設定されているということは、それだけ需要があるのでし

ょうね。

次に≪Iライン≫です。

ここもデリケートな部分ですし、人の前でさらけ出すには恥ずかしい箇所ですよね。

カミソリなどで自分で処理できないかなと思いがちですが、この部分は肌もデリケート

ですし、自己処理を誤ると皮膚トラブルを起こす原因となってしまいますので、VIO

脱毛プランが設定されているサロンを選び、施術してもらうと安心ですね。

そしてどう頑張っても自分では不可能な≪背中≫です。

背中は、鏡とにらめっこして自己処理を試みても、手が届かないため不可能ですよね。

脱毛サロンには、脱毛部位を選べるので背中だけ施術してもらうことも可能です。

しかし、たいていのサロンでは背中は、背中上・背中下と分けられていることが多いで

すので、2部位となり、費用は少しかさんでしまいますね。

それならば全身脱毛の方がお得では?とお考えでしたら全身脱毛で施術を試してみる

のもいいでしょう。

最後は≪うなじ≫です。

うなじの毛は、髪の毛をアップにする際などどうしても気になりますよね。

うなじの脱毛にはレーザー脱毛がいいでしょう。

うなじ+えりあしのコースを設けているサロンもありますので、口コミなど情報を

収集してからご希望の脱毛サロンへ通いましょう。